食べチョクコンシェルジュの評判・口コミ|野菜のサブスク

食べちょくコンシェルジュ

野菜の宅配サービスには当たりハズレが多いと言われていますが、『食べチョクコンシェルジュ』の質は非常に高いと、評判になっています。

公式サイトでは「厳選された農家さんのみが登録されています」と紹介されていますが、本当のところはどうなのか・実際に使った人の口コミは? 気になりますよね。

この記事では、『食べチョクコンシェルジュ』の評判(口コミ)を調べて、届けられる野菜の質はどうなのか、ご紹介していきます。

具体的には、

・『食べチョクコンシェルジュ』とは、どんなサービスなのか
・『食べチョクコンシェルジュ』のメリット・デメリット
・実際に使った人の評判・良い口コミ・悪い口コミ
・料金と使い方は割に合うものなのか

を順番に、大切な部分だけを分かりやすく簡潔ににお伝えします。

3分くらいで全部読めますし、『食べチョクコンシェルジュ』について詳しくわかるので、ぜひ読んでみてくださいね。

→食べチョクコンシェルジュ公式はこちら

食べチョクコンシェルジュとは?

食べチョクコンシェルジュ

『食べチョクコンシェルジュ』とは、品質にこだわった農家直送野菜の宅配サービスです。申込自体も簡単で、配達希望日や届ける頻度、和食・洋食どちらが好みか・お弁当を作るか?といったアンケートを答えるだけでOKです。

以下に、7つのポイントをまとめてみました。

・野菜通販ランキング1位に輝いたオンライン直販サービス
・農家から直接有機野菜が届くので新鮮
・スーパーでは手に入りにくい西洋野菜・産地限定野菜が届く
・3つの料金プランから好きなものを選択(2,980円~4,980円)
・定期便だけどいつでも休止・解約可能
・初回のみ1,000円オフ
・傷んだ野菜があった場合の返金保証付き

有機野菜を食べたい方にピッタリ

オーガニック野菜

オーガニック農家さんから4週間に一度、厳選された野菜が直接宅配されるサービスで、他の野菜のサブスクサービスと比較すると圧倒的に品質が高いです。

農薬・化学肥料の使用量を定められたルールの50%までしか使用していない農家さんのみが登録されているので、有機野菜を食べたい方に特にピッタリです。

新鮮な野菜が保証されている

朝採れ野菜

スーパーやディスカウントショップに並ぶ野菜は、出荷されて2~3日経過したものがほとんどなのですが、『食べチョクコンシェルジュ』では収穫後最短24時間以内の野菜が届くので、新鮮さも保証されています。

野菜嫌いのお子さんがいる家庭だと、毎日の献立に悩んでいるかもしれませんが、『食べチョクコンシェルジュ』を使い始めて「子供の野菜嫌いが直った!」と喜ぶご家庭も多数いらっしゃるそうです。

農家とマッチングして好きな野菜が届く

農家とマッチング

届く野菜の種類が指定できない代わりに、配達ごとに届くアンケートに答えると、あなたやご家族の好きな野菜を生産している農家さんをマッチングするので、利用回数が増えるほど好きな野菜が配達されやすくなります。

→食べチョクコンシェルジュ公式はこちら

有名メディア掲載実績ありで安心

有名メディアにも取り上げられた実績があり、たとえば以下の媒体で紹介されました。

  • 【テレビ】
    がっちりマンデー、サタプラ、シューイチ、とくダネ!、ノンストップ!、日テレNEWS24
  • 【新聞】
    日本経済新聞、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞
  • 【雑誌】
    anan、クロワッサン、日経ビジネス、じゃらん

食べチョクコンシェルジュを使うメリット・デメリット

品質にこだわった有機野菜の配達サービス『食べチョクコンシェルジュ』ですが、実際に使う上でのメリット・デメリットをまとめてみました。

日々口に入れる野菜ですから、実際に配達してくれるサービスにはこだわりたいですよね? 野菜のサブスクは数あるものの、『食べチョクコンシェルジュ』のどんな点が優れているのか、見ていきましょう。

食べチョクコンシェルジュを使うメリット

『食べチョクコンシェルジュ』のメリットは、まとめると以下の7つです。

1、 鮮度が非常に優れている
2、 普段は食べられないめずらしい野菜・西洋野菜も届く
3、 野菜の好みを伝えると希望に沿った食材を配達してくれる
4、 税込、送料込みの料金設定
5、 定期便の初回が1,000円オフの1,980円で利用可能
6、 休止・退会の手続きがフォームから連絡するだけなので簡単
7、 傷んだ野菜が届いたときは返金保証付

『食べチョクコンシェルジュ』では、24時間以内に収穫した野菜の一つひとつが綺麗に包装されて届き、栄養価だけでなく一目見ただけで新鮮さが伝わります。

スーパーでも普通に手に入るタマネギ・ニンジンなどの根菜や葉野菜はよりフレッシュで、なかなかお目にかかれないヤーコン・小松菜の菜花のような野菜や、産地限定品種やハーブも配達してもらえるのは大きなメリットでしょう。

定期便サービスにはめずらしく、いつでも休止・解約できるので気軽に始められますし、契約初回は1,000円オフの1,980円なのも助かりますね。

万が一、届いた野菜に傷んでいても、『食べチョクコンシェルジュ』に連絡すると返金保証対応してもらえるので、「配達した野菜が変なものだったらどうしよう…」といった心配は不要です。

食べチョクコンシェルジュを使うデメリット

反対に、『食べチョクコンシェルジュ』のデメリットは、まとめると以下の3つになりました。

1、 値段が野菜一つあたり300円前後なので割高
2、 「あの野菜が欲しい!」と種類を指定できない
3、 夏場はクール配達代が別途必要

『食べチョクコンシェルジュ』のデメリットは、サブスクには必ずついて回るものばかりです。なので、裏を返せばマイナスに思える部分も品質やサポートで解消されるので、あまり心配する必要はないでしょう。

有機野菜を直送してもらうサービスですから、当然割高になります。その分、農薬の使用量の少ない安全さ・産地直送の鮮度の高さが気に入れば、問題ありません。

また、契約初回は1,980円(野菜一つ当たり200円)でお試しできるので、とりあえず一度利用してみるのも一つの方法です。

近年は気候変動が激しく、激安スーパーでも野菜の価格は上がっています。この点を踏まえると、『食べチョクコンシェルジュ』の月額料金も、野菜一つ当たりに置き換えれば、「高すぎる!」とはならないでしょう。

→食べチョクコンシェルジュ公式はこちら

食べチョクコンシェルジュの悪い評判(口コミ)

『食べチョクコンシェルジュ』の悪い評判・口コミを、インターネットやSNS(Twitter、Instagram)で調べてみました。

結論からいうと、悪い評判には届いた野菜に関する不満や、事務局の対応の悪さがありましたが、当記事で紹介している『野菜の定期便』に寄せられたものではなく、別サービスのメルカリのように個別に商品を購入する『ECショップ』を利用した方の割合が多かったです。

・全体的に割高
・注文までの対応は早いが、キャンセル対応や、農家によって返信が悪いところがある
・傷んだ果物(サクランボ、メロン)が入っていたことあり

価格の面で高いと感じるのは当然かもしれません。もともと、『食べチョクコンシェルジュ』は野菜の質を重視したサービスなのを覚えておいてください。また、初回の配達は1,000円オフで利用できるので、試しやすいのはメリットです。

また、出品したい農家さんが『食べチョクコンシェルジュ』に登録する場合、『出品申請フォーム』に記載されている『生産者向け利用規約』を守らなくてはならないのですが…。

農薬の使用や回数は自己申告制であり、「情報開示を求められたときに提出できる」の項目にチェックを入れれば、登録自体はできるようになっています。

しかし、『野菜の定期便』の登録農家は、『農薬・化学肥料不使用を基本に、農薬・化学肥料の使用量を基準の5割以下に抑えて作られたものだけをお届け』と明示されており、信頼性は高いと考えてよいでしょう。

食べチョクコンシェルジュの良い評判(口コミ)

『食べチョクコンシェルジュ』の良い評判には、やはり野菜の質の高さに驚いた意見が多く、サポート事務局の対応の良さも挙がっていました。

・「普段利用しているスーパーとは新鮮さ・美味しさが違う」
・「野菜嫌いの子供が初めて美味しいと言った」
・「届いた野菜を上手に調理するレシピも紹介してもらえた」

『食べチョクコンシェルジュ』は比較的好みを自由に伝えられるので、野菜の種類指定はできないものの、好きなジャンルの野菜で季節に応じた旬のものが届きます。

たとえば、淡路島のタマネギを実際に食べてみた人は「普段買うタマネギとは甘味が違いすぎて驚いてしまいました」と口コミされており、特に土地限定の野菜の質は高いと言えるでしょう。

また、野菜の種類指定ができないのは、登録農家の得意な旬の野菜を適切に届けられるシステムとも考えられます。あまり知られていないが栄養価の高い品種を知る絶好のチャンスを、『食べチョクコンシェルジュ』では体験可能です。

さらに、野菜に適したレシピの紹介をしてもらえた方は、「バーニャカウダソースのレシピを教えてもらって、実際に作って食べてみたら、より一層野菜が美味しく感じられました」と口コミを寄せていました。

「新鮮」「旬のもの」「めずらしい・あまり知られていない品種」の3拍子が揃っているのは、他にない大きな特徴でしょう。

SNSで見つけた食べチョクコンシェルジュの口コミ

食べチョクコンシェルジュの料金プラン

料金プラン

『食べチョクコンシェルジュ』の料金プランは以下の3つです。

・Sプラン2,980円(約6~8品目、1~2人用)
・Mプラン3,980円(約7~8品目、2~4人用)
・Lプラン4,980円(約10~12品目、4~5人用)
※すべて税込

品目数で料金を割ると、1品当たり300円~400円前後。宅配サービスなので、近所に買い物に行くよりは割高になってしまうのは仕方がないでしょう。

定期便の初回は1,000円オフになるので、1品当たり200円~300円前後の価格になり、スーパーでの買い物に近い金額で注文可能です。

ただ、夏場の配達はクール宅急便代が別途必要なので、7~9月の配達はスキップしてもいいかもしれません。

→食べチョクコンシェルジュ公式はこちら

食べチョクコンシェルジュの使い方・利用方法

使い方

『食べチョクコンシェルジュ』の使い方・利用方法の手順を以下にまとめてみました。

1、 事前情報登録
2、 アンケートに記入
3、 商品到着
4、 注文後のメールで、農家の変更・キャンセルが可能

野菜の好き嫌い・普段調理することの多い料理、有機野菜の好みといった簡単なアンケートに答えて、配達日・時間帯を指定すると、好きな時間帯に配達してもらえます。

時間帯の設定だけでなく、配達頻度を週1~2にしてもらうなど、リクエストの幅も豊富です。

実際の配達日の4日前に『食べチョクコンシェルジュ』事務局からメールが配信されるので、前回のことを踏まえて、次回からの配達の希望を伝えましょう。

・農家さんを別のところに変えてもらう
・次回配送のスキップ、キャンセル

仕事の出張予定や、外食のしたいときにも、配達予定日の3日前 16時までに連絡すれば、こちらの都合で変更が可能です。

さらに、メールに感想を書いて送ることで、あなたの好みにあった野菜を生産している農家さんとのマッチングをしてくれるので、利用回数が増えるほど、より好きな野菜を届けてもらえます。

今まで知らなかった品種に出会うことも可能です。

まとめ:旬の栄養価の高い野菜が食べたい&食べさせたい人はおすすめ!

この記事では『食べチョクコンシェルジュ』について、メリット・デメリットや評判についてご紹介してきました。

もう一度、それぞれのポイントについてまとめておきます。

◎『食べチョクコンシェルジュ』のメリット
1、 鮮度が非常に優れている
2、 普段は食べられないめずらしい野菜・西洋野菜も届く
3、 野菜の好みを伝えると希望に沿った食材を配達してくれる
4、 税込、送料込みの料金設定
5、 定期便の初回が1,000円オフの1,980円で利用可能
6、 休止・退会の手続きがフォームから連絡するだけなので簡単
7、 傷んだ野菜が届いたときは返金保証付

◎『食べチョクコンシェルジュ』のデメリット
1、 値段が野菜一つあたり300円前後なので割高
→普通では手に入らない鮮度・品質・種類の野菜が手に入る
2、 「あの野菜が欲しい!」と種類を指定できない
→コンシェルジュがあなたの好みにあう、適切な野菜を生産する農家を紹介。
総合的には満足できる可能性大。
3、 夏場はクール配達代が別途必要
→7~9月の時期はスキップもできる

◎『食べチョクコンシェルジュ』のおすすめな人
1、旬の栄養価の高い野菜が欲しい人
2、家族(特に子供)が野菜嫌いな人
3、忙しくて買い物も億劫な人
4、地場の特産野菜・めずらしい野菜がほしい人
5、健康診断の結果が思わしくなく、野菜が必要な人
6、安心・安全にこだわった野菜がほしい人

◎『食べチョクコンシェルジュ』をおすすめしない人
1、質はともかく安い野菜がほしい人
2、オーガニック・有機に興味のない人

『食べチョクコンシェルジュ』は安全性にこだわった農家さんが登録されているので、品質は保証されています。

初回は1,000オフでお試しできるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

→食べチョクコンシェルジュ公式はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です