【クレカリ賃貸】家賃のクレジットカード払いが必ずできる方法|全物件対応!

クレカリ賃貸

「家賃をクレジットカードで払いたい!」と思う方は大勢いますよね。

毎月、銀行に行って振込をするのが面倒!

クレジットカードでポイントやマイルを貯めたい!

急な出費で今月の家賃が支払えそうにない!

という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、どんな物件でも家賃をクレジットカードで支払える方法をご紹介します。

とにかく今すぐ、安全で確実に家賃のクレジットカード払いしたいという方は下記リンクより、クレカリのお試し利用をおすすめします。

\全物件対応!/

家賃クレジットカード自動支払いシステム

家賃をクレジットカード払いできない物件が多いのはなぜ?

家賃の支払いが「クレジットカード決済」ではなく「銀行振込み」多いのは、家主がクレジットカード会社に対して手数料を払うと損なことが原因です。

振り込みであれば家賃全額を受け取れますが、クレジットカード決済を導入とクレジットカード会社に手数料が引かれてしまいます。また、不動産会社によっては賃貸仲介会社が別のこともあり、面倒な手続きが必要となり基本的には嫌がる場合が多いようです。

実はどの物件も家賃はクレジットカードで支払える

クレカリ賃貸とは 月額家賃だけではなく、賃貸契約時の初期費用や契約更新料もクレジットカードで支払うことが可能なサービスです。
対応カード VISA、マスターカード
振込日 初回分は3営業日後・翌月以降は毎月25日(ご指定の口座に家賃が振り込まれる日)
解約手数料 なし
サービス https://crecari.com/
運営会社 株式会社アイランド

今回ご紹介する「クレカリ賃貸」では、どの物件にも対応していて、クレジットカードで家賃を支払うことができます。ご自身に変わって「クレカリ賃貸」が支払先の銀行口座へ家賃を支払ってくれます。

家賃のクレカ払い「クレカリ賃貸」を利用する5つのメリット

クレカリ賃貸

メリット
・クレカリ賃貸が自身に変わって家賃を振り込み

・お振込名は借主のお名前なので安心

・カード会社のポイントやマイルが貯まる

実際のお支払いを遅らせて無理なく家賃を支払える

・スマホで簡単手続き&銀行への振込手数料もなし

※自動振替が条件の賃貸物件には対応していません

家賃のクレカ払い「クレカリ賃貸」の利用方法

家賃自動払い

一度手続きしておけば毎月自動でご登録のクレジットカードから自動で支払いになるのでATMに行く必要もなくなります。月末に海外出張で振込に行けない場合でも、スマホから簡単に家賃のお支払いが可能なので安心です。

サービス利用料 家賃に対して3.6%
カード決済日 初回分は手続き時、翌月以降は毎月15日に決済
振込日 初回分は3営業日後・翌月以降は毎月25日(ご指定の口座に家賃が振り込まれる日)

一度払い

賃貸契約時の費用や更新料にご利用可能。家賃の数ヶ月分が必要となる初期費用は、クレカリ賃貸で「一度払い」でお支払い後、クレジットカード会社の「リボ切り替えサービス」などをご利用いただくことで無理なく分割払いも可能となります。

サービス利用料 ご利用金額に対して4.6%
カード決済日 手続き時(即時決済)
振込日 3営業日後

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です